見出し画像

お金のちからで社会課題を解決するには?


皆さんは社会課題を解決する「お金」と聞くと、どんな「お金」を思い浮かべますか?寄付、クラウドファンディング。。。実は投資でも社会課題を解決に貢献することができるのです。mymizuのロビン・ルイスさんからは「投資はパワフルな行動」とのお話をお伺いしました(2023年8月17日記事)。今日は皆さんが、手軽に始められる社会課題解決につながる投資をご紹介します。


ESG投資のさまざまな方法

Money for Good」では、投資を単なるお金儲けではなくて、ESGに積極的な企業を応援するなど、社会を良くするためのツールだという認識を持っていただき、お金の流れで社会課題の解決を目指しています。

投資の世界では「ESG」という言葉は、耳にしない日がないくらい一般的な言葉となっています。ESG投資は環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)の要素を考慮した投資になります。以前の記事(投資のイメージが変わる?!ESG投資を始める一歩は、2023年2月6日)でもESG投資を始める一歩として、ETF(Exchange Traded Fund:上場投資信託)、投資信託、ロボアドをご紹介しました。今回はお金のデザイン社が提供する金融商品をご紹介します。

ETFってなに?

まずは、ETFについて簡単におさらいしましょう。ETFは日経平均株価、TOPIX(東証株価指数)、S&P500などの指数に連動するように運用されている投資信託の一種です。ETFが連動を目指す指数は複数銘柄で構成されているため、ETFを1銘柄購入するだけで、実質的に分散投資が可能となります。一方で、一般的な投資信託との違いは、ETFは取引所に上場しているので、流動性が高く、取引コストも抑えられる傾向にあるため、効率的な運用が可能となります。ESG指数に連動したETFも複数あります。ESG指数に連動したETFを購入することで、分散投資にもなりESG投資を行うことができます。

ETFを活用し効率的な運用を実現

お金のデザイン社が提供する、投資信託「お金のデザイン・グローバル・ソーシャル・デベロップメント・ファンド」は、ETFへ分散投資をしている投資信託になります。

同ファンドでは未来の世界や環境の改善を目指し、より長期的な影響が大きいと考えられる「環境」「社会」への投資に焦点を当て、SDGsをベースに16のテーマを策定しています。そして、策定した16のテーマ、それぞれに対し、ESG評価機関のデータに基づき価値向上が見込めるETFへ分散投資を行います。経済的なリターンと同時に社会的リターンも追求する投資信託になります。

(出所)お金のデザイン社
(出所)「お金のデザイン・グローバル・ソーシャル・デベロップメント・ファンド」月次レポート

ロボアドでもESG投資


ロボアドバイザー(ロボアド)でもESG投資が可能です。ロボアドとは、投資一任取引サービスのことです。具体的には最初に簡単な質問に答えるだけで、お客さまの特性に合わせて、最適と思われる投資プランを提案してくれます。その投資プランに基づいて、お客さまにとって最適な資産の組み合わせ(ポートフォリオ)が作成され、自動売買が行われます。そのロボアドにおいてもESG関連商品を組み込んだサービスがでています。

おまかせ資産運用THEO[テオ]のポートフォリオの一部をESG関連ETFに変更できる、地球にも社会にも優しいESG投資で私たちの未来を作る企業を応援!THEO GREEN

『THEOグリーン』は、おまかせ資産運⽤THEO[テオ]のポートフォリオの一部をESG関連ETFに変更して運用できる機能です。資産運⽤を続けながら、気軽に社会的な課題解決に貢献することができます。

(出所)THEO GREEN  HP

まとめ

さまざまな企業がそれぞれに工夫をし、イノベーションを起こし社会課題に取り組んでいます。皆さんが生活者として商品を購入するだけでなく、企業の株式を購入することで、社会課題に取り組む企業を応援することができます。投資リターンを享受しながら、社会的リターン(社会的価値)も生み出せるのです。

今日ご紹介したETF、投資信託、ロボアドの他にも、現在では100円から投資ができたり、ポイント投資ができるなど手軽に投資を始めることができます。まずは投資を始めてみませんか?

2024年から新NISAが始まり、より使いやすい制度に変更されます。これを機会に、地球にも社会にもやさしい投資を始めてみませんか?

Money for Good」では、お金の流れで社会課題の解決を目指しています。社会も、自分自身の生活も持続可能なものにするために、日ごろから小さなできることを積み重ねていく。社会を良くしようとしている企業を応援してみる。あなたのできる一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

この記事がいいなと思ったかたは、「スキ」を押していただくと、1スキあたり10円でSMBC日興証券がNPO団体へ寄付させていただきます。社会をより良くする一歩を、まずはここから。

お金と人のよい循環で、明るい未来をつくる。
SMBC日興証券が行う「Money for Good」について
詳しく知りたい方はこちら▼

金融商品取引法に基づく表示


この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

「Money for Good」について詳しく知りたい方はこちら